ナース人材バンクの口コミ・評判と使い方

ナース人材バンクの評判・口コミ

ナース人材バンクの口コミ・評判と使い方

毎年非常に多くの看護師が利用しているナース人材バンクは、安心して利用できるといった理由で大変大きな人気を集めています。

そんな人気のナース人材バンクの最も大きな特徴と言えば、豊富な看護師求人情報を有しているという点でしょう。

しかも、その幅も大変広く、介護施設や訪問看護、さらには治験などの分野でもたくさんの求人情報があります。

別の特徴は、条件の面から見ても実に多彩な求人情報を有しているということです。

例えば、常勤か非常勤か、日勤のみか夜勤有りか、また高給与や託児所付きなど、実に様々な条件に合った求人情報を見出すことができます。

加えて、ナース人材バンクには、地域密着型の活動を展開しているという特徴もあり、その地域特有の求人情報が得られるため、自分に合った職場かどうかを判断しやすい、ということで利用者も増えていると言われています。

さらにもう一つの際だった特徴は、転職成功率が高いということです。転職に関連した適切なアドバイスを受けられるだけでなく、必要書類の作成や面接の分野でも強力なサポートが受けられるのです。

まさに、顧客満足度が非常に高く定評があると言われるだけの所だと言えるでしょう。

それだけでなく、ナース人材バンクでは非公開の求人情報も多く扱われているため、大変効率よく自分の希望に合った条件の求人を探し出すことができるようになっているのです。

そんな人気の高いナース人材バンクですが、気になるのは効率の良い使い方です。実は、使い方は至って簡単で、ネットに登録をすることによってすぐに使うことができます。

仮に求人情報を探すだけで十分だと言うのであれば、登録をしなくても情報を探すことができるようになっているのです。

使い方に関してですが、まず登録を済ませたら色々なサービスを使ってみることができます。

例えば、そこには履歴書の書き方や職務経歴書の書き方など、まさに転職に関連した情報が満載であると言っても過言ではないでしょう。

自分が希望する条件に合った求人が見つかったなら、書類を送り面接へと進むことになります。

この段階でコンサルタントのサポートを受けることができますが、基本的に利用に料金はかからないため是非ともコンサルタントによるサポートを利用したいものです。

全国各地に事業所があり、全国の求人情報が扱われているため、地方に住んでいる方でも利用できる大変便利なサービスですから、上手に使いたいものです。

ナース人材バンクで転職した看護師の体験談

脳神経外科から内科クリニックへの転職に成功

看護師・女性

(30代・女性)

看護師経験は約13年になります。

資格取得後すぐに脳神経外科の急性期病棟に就職し日勤と夜勤、夜間と祝日の救急外来も担当して約9年半働き、その後転職して1年半内科クリニックに勤務し、現在は整形外科外来で働いて約2年になります。

脳神経外科から内科へ転職した理由は、結婚を機に夜勤を外れたかったのと生活リズムの乱れによる生理不順などが重なったからです。

内科から整形外科への転職は、転職前に聞いていた情報と働いてからの状況が違ったのと根本的に院長と合わなかったのが転職理由です。

我慢して働いていましたが、整形で働かないかと声をかけて頂いたのをきっかけに転職を決意しました。なので転職回数で言うと2回になります。

ナース人材バンクは脳神経外科から内科クリニックへ転職する際に利用させて頂きました。

同じ職場の看護師が登録していて勧められたのとネットを見ていてサイトが出てきたので登録だけでもしてみようと思ったのがきっかけでした。

登録してすぐに担当コンサルタントから連絡が来て、現状の確認や今後の転職に対する希望などを聞かれたので、答えると次の日には現在募集が出ている求人情報や今後出そうな求人情報をとりあえず教えてくれました。

利用した印象としては、自分でハローワークなどで情報収集するよりも楽ですし、親身になってくれるので相談もしやすいと感じました。

新しい求人情報が出るたびに連絡をくれるのも嬉しかったですし、転職の際は履歴書の添削もして貰ったので心強かったです。

結構私の転職先に対する希望が多かったにも関わらず様々な求人情報を探して教えてくれたのと、コンサルタントの人が話しやすかったので仕事の悩みも聞いて貰っていました。

自分ではなかなか聞けない給料や休みに関する質問をコンサルタントの人が代わりに確認してくれたのは印象に残っています。

10:転職する際に転職サイトを利用するのはオススメできますが、働いてから思っていたのと違うパターンもあるのでしっかり見極めて転職して下さい。

ナース人材バンクで相談して転職

看護師・38歳・女性

(38歳・女性)

私は38歳、看護師として14年目になります。現在は病院の内科外来で勤務しております。

現在はまだ子供が小さいので夜勤は難しいため、外来で常勤での勤務とさせてもらっています。

今までに転職した回数は3回で、ハローワークやナース人材バンクを利用しました。

ナース人材バンクは携帯から登録でき、勤務地や勤務時間など自分の希望も入れられることができます。

しかし、その後担当者の方からの電話連絡があり、より詳しく転職に対する希望や意思をお話ししなければなりません。

ナース人材バンクを選んだ理由は特にありませんが、たまたま携帯で違うサイトを見ていた時に広告として出てきたので、転職を考えていた時期でもあったので登録してみたのがきっかけです。

ナース人材バンクの担当者の方は、私の場合は女性の方でしたが、とても親しみの持てるお話しやすい方でこちらの気持ちも伝えやすかったです。

ナース人材バンクに登録させていただいて印象に残っていることは担当者の方がとても親しみの持てる方でした。

担当者の方には、自分の家庭事情や過去にあった家庭内での問題、それによりここの病院にはもう働けないのでそこ以外で探して欲しいなど、なかなか人には言えないことも正直にお話しして聞いていただきました。

私はこれまでに3回の転職をしておりますが、1度目は引っ越しによるもの、2度目と3度目は職場の人間関係が原因のものでした。

2度目の時は正社員の正看護師が私一人だったので、やっかみによるものなのか、休日や夜間の当番を私一人に押し付けられたり、無視をされたりととてもひどい状況でした。

3度目の転職は出産によるものです。

これから転職する方に対しては、まず自分の希望する仕事内容や勤務体系を明確にし、それをしっかり転職サイトの担当者や面接に行った時には勤務先の方にしっかりと伝えることが大切だと思います。

長く働くためには良い環境で自分や家族に無理のない現状に合った働き方をすることが大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です