転職成功マニュアル‐履歴書の書き方

履歴書の書き方
看護師の転職成功マニュアル

履歴書の書き方

履歴書作成のキホン

最近では、パソコンで作成した履歴書で大丈夫な医療機関も増えてきました。(手書きしか受け取ってもらえないところもありますので、面接前に必ず確認しましょう)

手書きの場合は万年筆かボールペンで、ヘタな字でも良いのでとにかく丁寧に!なぐり書きなどもってのほかです。もし間違えたときは修正液は使わずに一から新しく作成しましょう。

また項目はすべて埋めるようにして、空白がなるべく少なくなるように心がけましょう。

証明写真

履歴書の証明写真は、カメラ屋さんか駅前などのスピード証明写真などで履歴書用の写真を撮影しましょう。服装はなるべくスーツなどキチンとした格好が好ましいです。

写真を貼るときは、剥がれ落ちたときのために写真の裏に名前を書いてから貼りましょう。

志望動機

志望動機は必ず書きましょう。素直な思いをぶつけるだけでなく、どんなことをしてきたのか、どんな仕事をしたいのかといった自己アピール的な要素を入れると良いでしょう。

面接でも聞かれることがありますので、しっかり自分の考えをまとめておきましょう。

転職理由

履歴書などに書く欄はありませんが、面接でよく聞かれる項目です。

スキルアップなどの前向きな理由であれば問題ありませんが、人間関係や職場環境などのネガティブな理由ばかりだと、自分のせいではなくても責任感が無い人間だと思われることがあります。

ネガティブな内容であっても、それを乗り越えようと努力した経験などを付け加えてプラス思考をアピールしましょう。

「履歴書の書き方が分からない」「履歴書の内容これで大丈夫かな?」といったお悩みに担当アドバイザーがお答えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です